« 相手がいるからテニス論! | トップページ | サーブ&ボレーパート1 »

2005年9月25日 (日)

ボレーのコツのコツ!パート4

050906_133501こんばんはTKです。 私「おい!金持ってんだろ。」  犬「いいえ」  私「嘘をつくな!」  犬「はい! 骨を少々。」  私「なっ!?」  犬「タンスの中」  私「どーしてタンスなの? それに君のヨダレでいっぱい!」  今日はボレーについてお話を。 ボレーは言葉で大分勘違いしてしまいます! たとえば足を前に出しながらボレーをしなさいと言われたら、みなさんどうします? ほとんどの人は横に足を出すでしょう。 ボールは前に飛ばさなければならないのに横に足をだしたらどうなるでしょう? そうです! ボールが飛ばないのでラケットを立てだぶん縦に振りエースかフレームショットでしょう。 そこで言葉のマジック! ボレーは足を気にせず前に体ごと移動! ボレーは足を気にせず打ちたい所前方に体ごと移動! それは打つ所は右かもしれないし左かもしれません? がしかし敵は前にしかいません横には 「だ~れもいない海~♪♪ですよ! だれもいない海に足を出したところで、 愛を確かめたくても確かめられません!   テニスコートでの大人の会話。  N君「TKさん毎日テニスして大丈夫です」   TK「うん!友達いないし毎日家に帰っているから」  N君「そんな問題じゃないでしょう!」  TKうん!それに喘息持ちだし運動しないと」  N君「・・・・」  TK「うん! 犬付き合いやっているよ」   N君「自分の犬じゃないですか!」  TK「うん! 俺喘息持ちだし・・・・うん!」  みなさまのテニス向上と健康をお祈りしています。 

|

« 相手がいるからテニス論! | トップページ | サーブ&ボレーパート1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボレーのコツのコツ!パート4:

« 相手がいるからテニス論! | トップページ | サーブ&ボレーパート1 »