« ラケットの悩みはつきません! | トップページ | テニスとは? »

2005年10月 5日 (水)

試合の心がけ!

050922_004801 こんばんはTKです。 綺麗な月だったんです! 絵心ならず、写真心がまったくないみたいです(><)!  みなさまマーフィーの法則で(ご存知の方もいらっしゃると思いますが)面白い文があるので紹介します。 ラビアのテニスの法則 「二流の選手は、たとえ相手が自分より弱くても、相手選手のレベルに合わせてしまう。」  いわいる格下にてこずる、もしくは格下に負ける、という事ですね。 「くぅ~!」 草テニスプレーヤーには頭が痛くなる文ですね。 みなさま、そうなららいためにも幾つかの方法があります。 まず対戦相手の試合を見て下さい。右利きか左利きか、どこが良くてどこが悪いのか。もし観る機会がなかったら、人に聞いてでも情報を集めて下さい。 もう一つは格下の負け試合結構長い試合になります、そうなららいためにも前半は長くやる様に心掛けてください、だいたい格下の負け試合は前半のミスが大半です! しかし勝ときは勝!負ける時は負ける! 頭痛薬だけは用意しておきましょう!   テニスコートでの大人の会話。  I君「TKさん負け試合何を考えています?」   TK「そうだな~ 金!」   I君「へっ?」   TK「もし負けてるとするだろ、俺大会費、元とれるかな?て」   I君「でもそれってしょうが無いじゃないですか!」   TK「それがあるんだな~!」   I君「?」   TK「負け試合やたらめったら時間をかけるんだ!」   I君「!」   TK「大会費、時間で考えるんだ、物は考え様!」   I君「・・・」   TK「時間だよ時間!」  みなさまのテニス向上と健康をお祈りしています。 

|

« ラケットの悩みはつきません! | トップページ | テニスとは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試合の心がけ!:

« ラケットの悩みはつきません! | トップページ | テニスとは? »