« かな? | トップページ | ベロベロっす! »

2006年4月29日 (土)

ボレのコツパート11

こんばんわTKです。 今日はひさしぶりにボレーについて書いてみたいと思います。 とくにボレー&ストロークについて書きます! はっきり言ってボレーボレーが出来れボレー&ストロークは出来ます! ストロークから来るボールよりボレーボレーの方が時間的に余裕がないからです。 時間的に余裕がない技術が出来るのに、ストロークから.来るボールをできないわけがないのです! (これは時間的な見解からですけど。) ところがストロークをボレーするには、幾つか問題がありましてボールの威力と変化に対応しなければならないのです。 これはのちのちというこで、というより逃げます! ということは意識を変えればボレーも変わるかも知れません。 最低でもへっぴり腰になる回数が減るのではないでしょうか? ストロークは速いのではなく威力があるのだと! それと時間があるのだから変化にも対応が出来るのだと! あっ! 一つ言い忘れてました。 「私 ボレー き・ら・い・?」   よろしければポチッとクリックを上の方にあります。 

|

« かな? | トップページ | ベロベロっす! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボレのコツパート11:

« かな? | トップページ | ベロベロっす! »