2006年10月 6日 (金)

アップ!

こんばんわTKです。 最近テニスコートに行くとき、特に朝練などはチャリンコに乗ってコートまで行くのですよ。 たまに乗らない日に限ってケガをするんです。 「こりゃいかん! 身体が老化っている!」 「アップなしではテニスも出来ん!」 「そのうちチャリンコのためのアップもしなければ?」 今日はこのへんで!  ピュアドラは買うか買わないかは近日報告いたします!  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

ピュアドラ(107)!

こんばんわTKです。 前回ピュアドラをもうちょっと発言しましたが、あっさり撤回します。 なんとニューピュアドラ(107)27.2インチが心地よしとなりました! ピュアドラ(100)よりも操作性が良くコントロールも慣れれば出来ると判断しました! なんたってバックハンドがピュアドラ(100)よりも打感が柔らかい! いや 今までの試打では一番ですね! とは言ってもRD-22に魅せられているので、シングルにはRD-22! ダブルスはピュアドラ(107)で行こうとちょっと変な妄想中です・・・ あっそうそう! ボレーはピュアドラ(107)はかなり良いですよ! あとは資金繰りですね。 今変な汗をかきながら腕組みっす・・・   よろしければポチッとクリックを上の方にあります。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

予期せぬ出来事!

051207_151001 こんばんわTKです。 ひさびさのキャプテン犬です。 ドラエモン占いではスネ夫タイプです。 こいつは切れ者です。 ご主人様に怒られる時も「ごめんね、 ごめんね、 デヘヘ!」ですから。 いやー!テニスとは精神的なスポーツですね。 今週の水曜日にテニス人生で初めて人の頭にボールを当ててしまいました! 人の頭て硬いんですね。 後ろのネットを越えてボールが道路まで出ちゃいました。 事の成り行きは短くなったロブをいったん落としてグランドスマッシュをアイモン君の脇ストレートを打ったのが悲しい結末になってしまいました。 それもアイモン君が避けた頭にいっちゃいました。 アイモン君「だいじょーぶ、だいじょうぶ・・・」と言ってましたが、メガネと頭がテンパっていましたよ。 その試合は申し訳なくブルーに入っていまい結果もブルーになってしまいました。 私も修行がたりませんね! もう一度当てる気持ちでやらないと大会では勝てません! 当てたらまた当てる! 「なんだか大人の醜いケンカになりそうで怖い?」  アイモン君すみませんでした。 もうしません。 多分? スマッシュだけは何処行くか分からないのよね?  よろしければポチっとクリックを上の方にあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

テニスの王道!

051207_131501 こんばんわTKです。 またまたチビ犬です。 腹の虫が出て来ました。 「見るのが怖い・・・」  テニスの簡単なメカニズム。 相手コートに深くボールを打って相手に短く打たせるゲームです。 自分と相手が打つ相互の球の長さは基本的にかわらないのです。 一定の長さの棒を押し合うような感じです。 自分が30cm前のボールより深く打てば相手は30cm短いボールを打つことしかできません。 ようするに自分がより深くボールを打って有利するかの陣取り合戦なのです! テニスで勝ための基本はクロスに深く打ち短く弱くなったボールをオープンスペースに叩き込むのが王道の中の王道なのです! えっ! 私? 王道を外れた邪道まっしぐら中! 邪道、犬畜生でもお金さえ払えば大会にはでれるのだ! エッヘン! 詳しくは亜細亜大テニス部監督(堀内さん)が書いています。 よらしければポチっとクリックを上の方にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

パッシングショットの王道!

051207_114201 こんばんわTKです。 チビ犬です。 今腹の虫が収まっています。 私が思うにはその腹の虫は想像を絶するものだと思われます!  パッシングショットの王道! もちろんダンザライン! しかしこれが難しい。 ネットは高いはプレッシャーがかかるはミスのオンパレード状態になりかねません。 そこで第一パスはクロスもしくはセンターに打ちます。 相手に決められる可能性もありますが、ミスを誘う事もできます。 チャンスボールは逆にプレッシャーにもなりますんで自分からポイントを失うことは最小限に食い止められます。 2球、3球目でパスを決めればいいのです。 パッシングショットはそれそうとうのプレッシャーがかかりますのでロブとおりまぜながら相手を困らせましょう。 基本は(相手にプレーさせろ!)です。 あと余談ですけど、夫婦の基本は(相手に主導権を握らすな!)と本に書いてました?  よろしければポチっとクリックを上の方にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

私 結構ファイターなんです?

050919_132801 こんばんはTKです。 犬のドアップ! 結構むずかしんです。 漫友会のTT君が東京に行って早一週間たちます。どうしてますかね~!がんばれ!がんばれ!  みなさん各サークルによってプレースタイルが似てきますよね。 ボレーが得意だったりストロークが得意だったり大会中各サークルごとに見るのも結構面白いです! えっ! 漫友会? サーブやってロブ上げ~の、ボレーやってロブ上げ~の、ロブやってロブ上げ~の んっ? ロブばっかり! 15年間コートに返すだけを考えていたらこんなんなっちやいました! これぞ漫友会スタイル! でも大会中応援少ないのよね~なんでかな~?   話は変わりますけど、この間凄い事をやってしまいました! 私 結構ファイターなんですよ! 昨日のハンバーグの残りを電子レンジでチンをするだけで幸せになれたんです。 ところが近くにあったのがアルミホイル! 「な~んだ近くにいいのがあるじゃん!」  幸せ気分でアルミホイルをまいて チン! ピカっ! 「レンジて光るんだっ?」  バンっ!  「レンジて爆音が鳴るんだ!」  シュゴっ!  「シュゴっ!て?」  さすが読んで字の如く電子!  それからです電子レンジの側を通るたびにスティーブキングヨロシクになっているのは!  TK「B奥様! こういうことがあったんです!」   B奥様「あんたバッカじゃない!」   TK「・・・私 結構ファイターなんです?」  みなさまのテニス向上と健康をお祈りしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

ボレーのコツのコツ!パート6

050918_123501 こんばんはTKです。 犬「写 写 写真だけは~!」  「ぐへへへえ~」  フライデーの袋とじは決定ー! 前回のボレーはどうでした? 打点の遅れる理由分かりました。 反応と予測が遅いということ。 何故遅いのかそれは運動神経が鈍いから? ちょっと違います。 学習能力不足です! ぶっちやげ練習不足です! そこでいい練習があります。 ボレーボレーのキャッチボールです。それも上向きの面を付くってロブぎみのボレーボレーです。 何故ロブぎみかというとロブのボールは一旦上に上がり下がってきます、そうそうですストロークの軌道とにてますね! ストロークのボールは一旦上に上がりネットを越えて下に下がってきます。 ボールの軌道の学習ですね! それにハイボレーの練習にもなります。 えっ! ストローク&ボレーの練習をやれば? 一番いい練習ですね! でもボール拾いの練習もやらなければならないです! あっ! 忘れてた~!ボレーをする位置ですけどサービスラインまで離れて下さい。結構大変ですよ!ボールをキャッチして遠くまで飛ばすのは。  あるテニスが強いC夫婦の方程式。  壱(奥様優勝 旦那準優勝)  弐(奥様優勝 旦那準優勝)  やっちやいけないのが(奥様準優勝 旦那優勝)  そんときゃ~! 子供「・・・」   旦那「・・・」    奥様「・・・」   旦那「お母さん疲れているからマックにするか」   子供「!!!」   奥様「・・・」   旦那(優 優 優勝が 辛い・・・?)    みなさまのテニス向上と健康をお祈りしています。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月30日 (金)

ボレーのコツのコツ!パート5

050824_130801 こんばんはTKです。 8月も9月も沖縄は暑いです! みなさまボレーはどうですか調子はいいですか? ボレーの難しさはなんたってストロークとは全く違う動きだからです。ボレーはストロークとは違い振る動作ではなく当てるもしくはボールをキヤッチする動作です! 何故振るのでしょう? 一つはストロークと一緒の感覚でボレーをしているという事と、後は打点の遅れです。 打点の遅れを振るという動作で知らないうちに修正しているからです! ストロークでも同じ事が起きますよね。 打点が遅れたら大振りして修正しようとしてオーバーやフレームショットをしてしまうのを、特にボレーはこの現象が起こります! 打点は前というよりも反応と予測を速くと言ったほうが分かり易いかもしれませんね! 打点を前にしたくても反応と予測が悪ければ前にしたくてもできませんよね。 えっ! 反応を良くする方法? とにかく練習 練習!! テニスコートでの大人の会話。   B奥様「今日はテニスで遅くなるから晩御飯はどうする?」   B旦那「じゃあ外で食べるか!」   B奥様「いいね あっ でも夜9時以降に食べると・・・」   B旦那「・・・やめるか?」   B奥様「ん~と! 軽くなら」   B旦那「・・・」   B奥様「店員さ~ ハンバーグセットそれから!」   B旦那「それから!」   B奥様「ケーキも♪」   B旦那「・・・!」   わからない わかりません?  奥様腹と秋の空!    みなさまのテニス向上と健康をお祈りしています。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

ちょつとまったテニス論!

050831_161101 こんばんはTKです。 手前にいるのがキャプテン犬です! (見張っております?)  最近ちょっと古いですけど○○さんがトップジュニアを教えてるビデオを観たんですよ。 私、高校の野球部の時を思い出して観ただけで、血尿が出そうでした! 少年に言葉で追い詰め泣かしてテニスが強くなるとはおもいません! 野球の事ですけど現いました何人もオヤジや監督に殴られているのを! たしかに少年のころは県でも有名でしたけど私が知ってる限りプロにいった人は一人もいません。 あっ! 忘れていた! 私、全部は否定してません。 むしろちょっと賛成派です。 強くすることと教育をするうえでは必要なのかもしれませんね! でも全部あれではスプラッタ映画ヨロシクみたいでした! 賛否両論だと思いますがよければコメントを。 (番組上仕方ないかもしれませんね。)    遥か17歳の日の会話。  TK「お! 久しぶり!」   のんちゃん「こ こ 怖いんだ!」  TK「なっ?」   のんちゃん「明日が」   TK「なっ?」   のんちゃん「明日になるだろそしたら朝練!」   TK「あっ! それ分かる!」   のんちゃん「後 寝るのも怖いんだ!」   TK「ん? 不眠症?」   のんちゃん「その逆! 寝るだろすぐ朝になるんだよそしたら朝練」   TK「・・・・野球やめたら?」   のんちゃん「怖いんだ!」  初めてですノイローゼ気味の人をみたのは。  その時のんちゃんの部屋から流れてた曲は中森明菜の セカンドラブ 今でも耳から離れません!  んっ?それからの、のんちやん? サーフィンやってノー天気野郎になりました!  みなさまのテニス向上と健康をお祈りしています。     

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

サーブ&ボレーパート1

050914_110601 こんばんはTKです。 この犬ゴチャゴチャしている所が好きなんです!スヤスヤ 何でかな~?   みなさま今日はサーブ&ボレーについてお話を。(ダブルス)相手のバックにスピンサーブ!これ理想ですね。 もしスピンサーブを打てなかったら? ご安心して下さい。 短いサーブを打つのです!ジュースコートでしたらサイドにアドコートでしたらセンターに短い緩いサーブを打つのです! 何故? いいご質問!  ジュースコートサイドにこのサーブを打たれたら相手はどうなります?コースには打てず強くは打てないのでただセンター付近にローボレーさせるしかありません。そのうち浮いてきたりネットやサイドアウトをしてきます! ただ心配なのが前衛アタックですのでパートナーにはあらかじめ相談して下さい。アタックを1~2回しのげば相手はパニック状態! もう1つのアドコートはこれが意外とやりやすい強打してきます!なんたって強打は角度がつきません!許容範囲です! 下手にバックに打ってフォアーに回り込まれるよりはよっぽどましです。 あっ!ひとつ言い忘れていた! 根気欲やってね、1~2回抜かれるかもしれもせんが強打するまでガマンガマン!かならずミスします!後もう1つロブ対策をあまりする必要がありません緩いサーブ、ロブを上げるおりこうさんは滅多にいません!   テニスコートでの大人の会話。  TK「B奥様、夫婦でテニスやると家事にいろいろ大変でしょう!」   B奥様「まーねーでも慣れかな」   TK「しかし旦那さん毎日テニスやりますよね!腹立つでしょう?」   B奥様「たまにはね。 でもねあれだけやれば浮気もできないわよ」  (いま目が光った様な! おそるべし! ダンナを手の平でゴーロゴロ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧